事業内容 電子材料事業

非シリコーン高熱伝導性グリース

TG200シリーズ
非シリコーン高熱伝導性グリース TG200シリーズ イメージ

TG200シリーズは非シリコーンの熱伝導性グリースです。 シロキサンなどの揮発分がなく、耐熱性に優れます。 最高6W/m・Kの熱伝導率、0.05℃/Wの熱抵抗の特性を持っております。

主な特徴
  • 高熱伝導性
    熱伝導率6W/m・K。優れた放熱特性。
  • 作業性良好
    基板に広がりやすく、薄膜塗布が可能。
  • 高耐熱性
    熱サイクルによるポンプアウトが少ない。
  • 非シリコーン
    低分子シロキサンに起因する絶縁皮膜の生成なし。
主な用途

発熱体と放熱板の間に熱伝導性グリースを塗布。放熱板への熱伝導の向上。

一般特性
  TG200シリーズ 試験方法
熱伝導率W/m・K 2 4 6 定常法
粘度Pa・s 50 180 280 E型粘度計(3rpm)
ちょう度 300以上 280 210 JIS-K-2220
離油度% 0 0 0 JIS-K-2220
体積抵抗率Ω・cm >1010 >1010 >1010 弊社試験法
塗布膜厚µm 5 30 30 荷重5kgf/cm2
備考 薄膜塗布可能 塗布性良好 高熱伝導率 -

※シリコーン系グリースもご用意可能です。

(HP上に記載された特性値は代表値であり、規格値ではありません)